歴史を感じた旅


GWが終わりましたね!皆さんいかがお過ごしでしたか?

私は念願だった海外旅行に行ってまいりました。

DSC_2818

写真はロシア、サンクトペテルブルクのネフスキー大通りです。

ここはサンクトペテルブルクのメインストリートで、日本でいうと銀座みたいな感じでしょうか…たくさんのお店が集まっていて、人通りがとても多い街です。建物もオシャレ、道ゆく人たちもオシャレで何時間でも歩いて入られそうな大通りでした。

w8V4VxP0

古い建物をそのまま残しているので非常に荘厳で美しい街並みです。

元々ピョートル一世の命によってヨーロッパへ留学させられた建築家、あるいは招かれてやってきた西欧の建築家たちによって建てられたロシアにおけるバロック様式の原点となった街です。さらにピョートル一世の娘エリザヴェータの命によって建てられたものなど、色々な時代に建てられたものがあるのでそれぞれ建物の外観が様々です。バロック様式とクラシック様式のものが入り混じっていてちょっとした建築の博物館気分を味わえます。

 

 DSC_2653DSC_2923

エルミタージュ美術館、スモーリヌィ修道院。どちらもエリザヴェータの命で建てられた建物です。(青色が素敵!)

 

デザインを知るということは歴史を知るということなんだな、と学んだ旅でした。

toTop