息子のTikTokデビュー

最近になって、12歳の息子がTikTokを始めていました。

まだ自分のスマホがないため、母親のスマホを借り、誰トクなのかわからない動画をあげています。

弟の赤ちゃんの時の動画だったり、おじいちゃんのとこのワンちゃんだったり、

「暇だったから描いてみた」的なよくあるノリで自分で描いたイラストをあげてみたり。。。

 

彼なりに工夫をして、視聴が取れやすい鉄板ネタを持ってきているようですが

なかなか視聴数が伸びないようです。

そんな中、2万pvを越した動画が1つありました。

下記の動画ですが(音量注意かも??)

#君はどれのお金だ!?

 

「自分の動画の評価レベルで、その人の価値を段階的にお金で表す」という

何ともゲスな…あ、失礼しました笑、中二病的なものですが笑

本人は大満足のようです。

 

 

 

Youtube同様、やはり即物的な欲求を満たす動画というのはついつい視てしまうんですかね??

しかも2,30秒程度のインスタントな動画ではそれが顕著なのかもしれません。

 

 

 

そんな中、弊社の社員がしているTikTokを息子に紹介したところ、早速フォローをして視ていました。

何かコメントもしていたようで「返事が返ってきた!」と喜んでいました。

 

 

数日後、社内でその話題になり、「フォローとコメントありがとうございます」と言われました。

「いえいえ、どうもどうも」と言いながら、あれれ…??

僕がコメントしていると思ってそうだったので、息子がしていることを説明すると、

投稿動画の中に次男の赤ちゃん動画があったので、てっきり僕だと思っていたようです。

 

 

 

 

 

 

いやいやいやいや、

 

 

 

 

 

 

「暇だったから描いてみた」的なよくあるノリで自分で描いたイラストをあげてみたり。。。

「自分の動画の評価レベルで、その人の価値を段階的にお金で表す」という

何ともゲスな、中二病的な動画が結構あるんですよ笑

 

早いうちに誤解が解けてよかったです笑

40も半ばにさしかかっての中二病はもはや不治の病でしょうから。

 

 

 

 

その社員TikTokもかなり調子が良いようです。

お暇な時に、気分を変えたい時に、モチベーションをあげたい時に視てあげてください。

ナナちゃん☀️営業女子✨

 

フォロー、コメントも大歓迎です!!

 

 

ついでに、うちの長男もフォローしてあげてください(^^)

toTop