在宅での癒し

緊急事態宣言が出されてから、早いもので1ヶ月が経ちました。

弊社でも、大半の社員が在宅勤務となっていますが
在宅も長くなるにつれて、最初の頃と気持ちにも変化が生まれてきている人が多くいるのではないでしょうか。

私の場合、自宅で仕事を始めて1週間ほどで人と自由に直接会話が出来ず、パソコンとだけ向かい合う事に閉塞感を感じ始め、何か生き物が部屋に欲しい・・・!という欲求に駆られてきました。
生き物と言っても、うちのマンションはペットNGなのであれこれ考えた結果、今まで興味なかった花を生け始めました。

やってみると、色や長さや奥行きのバランスを考えて、こうした方が空間を感じる・・・とか
日頃のパソコンでのデザインとは違う発想で飾るので息抜きになります。
切り花とはいえ生きているので毎日コンディションも違う為、
毎朝の水換えなどのお手入れもルーティンとなり、在宅勤務での規則正しい生活の手助けになっています。
さらに鉢植えや盆栽もいいなと、自分の中で今まで知らなかった植物の世界に興味が広がってきています。

花屋に行った時店主が
「最近の自粛生活でお花がある暮らしが見直されてきているみたいですね。」
とお話していました。私のように少量自宅に買っていく人が増えたようです。
外出自粛生活の中でも新たな楽しみを発見すると
全てがマイナスというわけではないのかもなという気持ちになってきます。

とはいえ・・・今私は花によって癒されていますが、
日々人と交わす何気ないコミュニケーションが、大きな活力になっていたんだなと
日常の有り難みをひしひしと感じた1ヶ月でした。

C3B4596D-9D13-4045-92C4-0464771BB7A1  2E784889-50CC-4BDE-A555-DF8EC2FEBAA4

toTop