• 改良 レカロパンフ②
  • 改良 レカロパンフ②

Promotion

レカロチャイルドセーフティ 様
ジュニアシート・チャイルドシートリーフレット

ジュニアシート、チャイルドシートリーフレットを作成いたしました。トイザらス、赤ちゃん本舗、オートバックス(一部の店舗)などに置かれるリーフレットです。仕様については余計なコストはかけず、マット紙を採用し落ち着いた雰囲気にしています。ページをまたいで見開きに写真を使う際は、写真にひび割れが起きない様、折スジを入れひび割れを軽減させています。

 

 

独自性、強み、こだわり

掲載モデルのキャスティング、撮影、印刷まで全て当社で行いました。

①受注に至った経緯・モデルキャスティングの経緯

当社の仕事領域を実績とともに紹介・説明する事で全体のお見積りとラフを提出依頼があり、提案させて頂いたデザインや考え方を気に入っていただき、また予算も先方の想定内だった為、受注に至りました。具体的なモデルキャスティングについては、オーディション時でも泣かない子供、ブランドイメージに合致する白人系をキャスティングしました。

➁撮影の中で工夫したこと、こだわったこと

モデルが1才児だったので良い表情で撮影するために、泣くことのないように気を配りました。製品については、シワや角度、ライティング全てに妥協せず仕上げています。

➂撮影・印刷で苦労した点

リーフレット用以外に、WEB用の撮影も行ったため撮影点数が多く撮影に時間がかかりました。先方担当者の立ち合いが必要ないものは別日に立ち合い無しで撮影するなど臨機応変に対応しました。

 モデルの歯がしっかりと生えそろっておらず歯をphotoshopで加工(作成)した点。また、本国(ドイツ本部)より小道具・衣装の色や柄の変更を受けこちらもphotoshopで加工しなおした点は苦労しました。

レカロチャイルドセーフティ様はブランディング戦略を大切にされている企業で、本国(ドイツ本部)からのチェックが厳しいものでした。書体・文字サイズ・デザインテイストチェック・モデルチェック・服装チェック・小物の色・写真のトリミングなどです。

 そんな中で試行錯誤を重ね「RECARO」のカッコよさとお母さん(ママ)に可愛いと感じて手に取ってもらえるデザインに仕上げました。

お問い合せ・ご相談はコチラ

toTop